50代半ばで山登り始めました

50代半ば早起きが苦手なくせに山登りを始めて感動したことなど...

2度目の登山は、無謀にもいきなり「木曽駒ケ岳」へ行こう!

初めての登山「金華山」は、なめてた訳ではないけど、
ジーンズと綿のTシャツの上に綿のシャツを羽織った
お世辞にも機能的とは言えないスタイルで出かけていました。

 

汗をかいても吸汗性も速乾性もないのでベタつくし
ジーンズは腿や膝にまとわりついて足が上がらない状態でした。

 

これではさすがにまずいなと、
2回目にして既に行きつけになりつつあったモンベル
バックパックとパンツとTシャツとウインドブレーカーと手袋を買い揃えました。
(この時は、雨の日は山へ行かないしレインウェアはいらないなと軽く考えていた)
足元は
Amazonを物色しまくり、ミドルカットのトレッキングシューズを買って

初めての時より、なんとなく山に登る人っぽい見栄えになったかな?と
道具から入る我が家の伝統が発揮されて来ていました。

 

じゃぁ次はどこへ行こうとなった時に
千畳敷へ行きたい」と、おかんの一言で
中央アルプス 木曽駒ケ岳千畳敷カールへ行くことになりました。

 

30代や40代の元気な頃ならいざ知らず、50代半ばのおとんとおかんがです。

このブログのカバー写真は、その時に写してきた千畳敷カールです。

f:id:ClimbingMid50:20170807130011j:plain

信じられないほどの快晴でした!


と言うことで、次回は木曽駒ケ岳千畳敷カール 山行を
心もとない記憶を頼りに書いてみます。

climbingmid50.hatenablog.com

 

■山道具沼 その1 

 ほぼコスパ最高のモンベルです。

 

バックパック:背面のV.B.Pシステムが蒸れなくて良さそうという理由で選択 

 

パンツ:軽くてまとわりつかないストレッチのものスタッフに薦めてもらいました

 

Tシャツ:速乾性や快適性で、これもスタッフのおすすめ

(モンベル)mont-bell ウイックロンZeo ロングスリーブT Men's 1104938 GM ガンメタル M

(モンベル)mont-bell ウイックロンZeo ロングスリーブT Men's 1104938 GM ガンメタル M

 

ウィンドブレーカー:晴れた日しか行かないからという理由で選択

 

手袋:はめてみて一番ゴワゴワ感のないものを選択しました

 

ミドルカットのトレッキングシューズ

軽量でグリップも良さそう! 昔からスキー用品はサロモンを使っていたからという理由で選択

 

※ この記事は、まだまだ随時更新予定です!